第16号「宝満山のヒキガエル」


育成団体:宝満山ヒキガエルを守る会

梅雨時期の宝満山では体長1cmにも満たない子ガエル(ヒキガエル)の山登りを見ることができます。子ガエルは道中で側溝に落ちたり、蟻に襲われたり、天敵のヤマカガシに狙われたりといった危険を乗り越えながら、約50日かけ山頂を目指します。
カエルの山登りという珍しい現象を見守りながら、宝満山の自然の素晴らしさを伝えていきます。