太宰府市民遺産とは


市民ひとりひとりが「いいな」「大事だな」と思う太宰府の物語と、その基礎となるモノやコト(文化遺産)とともに、「未来の太宰府へ伝えよう」とする活動を含めて、“市民遺産”と呼んでいます。
“太宰府市民遺産”は、実際に「未来の太宰府へ伝えよう」と守り伝える活動(育成活動)をおこなう団体が“育成団体”として、太宰府市景観・市民遺産会議に対し提案し、会議によって認定されたものです。
>>>> 認定されている市民遺産はこちら
>>>> 太宰府市景観・市民遺産会議とは?

●市民遺産動画「太宰府市民遺産~未来へ伝えたい遺産~」